サプリメントの購入方法

09ノコギリヤシは北米原産のヤシ科の植物で、昔から北米の原住民の間で、滋養強壮の薬として用いられていました。

最近は男性の前立腺肥大症の改善効果があることがわかり、急速に人気が高まっています。

 

ノコギリヤシは食品としても用いられるようですが、日本では食品としての購入方法はまず無いようです。

このため、日本でのノコギリヤシの購入方法としては、サプリメントを購入することになります。

 

現在ノコギリヤシのサプリメントはいくつか出回っていて、薬局、ドラッグストアーなどで購入できるものもあります。

ただ、他の栄養素と比べ、まだ知名度は低いことから、地方の薬局などではなかなか手に入れにくいものです。

 

そこで、ノコギリヤシのサプリメントの購入方法としては、やはり通販が一番手軽でしょう。

通販で購入する際は、やはり信頼できるところから購入しなければいけません。

 

信頼できるかどうかは、口コミやランキングサイトなどでも知ることができますが、これ以外、価格的にも相応のものかどうかも判断しなければいけません。

サプリメントは長期間使用するものなので、あまり高価なものだと費用がかかってしまいます。

 

かといって安さだけを売り物にしているところは避けたほうが良いでしょう。

中間業者によるマージンが無く、直販体制により商品を安く提供し、また、無駄な広告などを使わず、その分価格に反映させているようなところは信頼できると言えます。

さらに、送料もできるだけ低価格で済むようなところだと、よりお得に購入できることになります。

 

ハーブとしてのノコギリヤシ

 

ノコギリヤシは、もとはハーブの一種です。

ハーブとはもともとラテン語で草木の事をいい、人の体にとって大きくプラスになる効果を持っているものとなります。

調味料やアロマオイル、ハーブティー、そしてメディカルハーブとして使われていますが、ノコギリヤシはメディカルハーブとして使用されているハーブで、他にはセントジョーンズワートやエキナセア、フィーバーフュー、ラベンダーなどがあります。

 

日本ではまだ医薬品としての認可は下りていませんが、ヨーロッパなどでは認可している国がたくさんあります。

その購入方法は限られているのですが、サプリメントとして購入するのが一般的。

ただ、ノコギリヤシはもともとはハーブ

サプリメントに加工されるまえの状態、そのハーブとしての状態でも使ってみたいと思う人も多いようです。

 

ハーブで使うということは、ノコギリヤシ100%に近い状態で使うことができるということ。

ハーブ専門店などでは取り扱っているところもあるようですが、そのお値段は高いものとなっています。

数十グラム程度で数千円単位・・・と、サプリメントに比べてみると、そこにかかる費用は高いものとなるのですから、余裕が無いとなかなか難しいものとなります。

その飲み方としては、煎じて飲む、沸かして飲むといった感じです。

ハーブとしての購入方法も、機会があれば試してみたいですね。

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。