女性ホルモンとの関係

01ノコギリヤシノコギリヤシは、前立腺肥大や薄毛など、男性特有の悩みを解消する効果があるとされます。

これは、悪性の男性ホルモンの働きを抑える働きがあるためです。

では、女性に対してはどうでしょうか?

 

女性に対しても、男性ホルモンを抑えることで、女性ホルモンが優位となり、より女性らしさが増す効果が期待できることになります。

事実、女性でノコギリヤシのサプリメントを服用した人には、体毛がわずかながら減ったとか、すね毛がしなやかになった、という効果を実感した人もいるようです。

他にも、頭皮の臭いが減った、頭皮や肌の不必要な油が減った、という声も聞かれます。

 

また、最近は女性でも男性と同じような脱毛症、いわゆるAGAに悩まされる人が増えているようですが、これは、仕事や家事などのストレスが原因で、女性ホルモンの分泌が減少し、逆に男性ホルモンの働きを抑制できなくなることが一つの原因です。

ノコギリヤシは、こうした女性の男性化を防いでくれる効果もあるのです。

 

ノコギリヤシは女性ホルモンの働きを活発にする働きがある、ということは、胸を豊かにする効果も期待できるみたいです。

こうしたことから、意外と、ノコギリヤシのサプリメントは女性でも愛用している人が多いのです。

 

ただ、過剰に摂取しすぎるとホルモンバランスが乱れ、逆に男性ホルモンが活性化してしまってヒゲが生えてくる、ということもあるようなので、決められた用量を守ることも大事となります。

 

女性ホルモンの減少でおこるトラブル

 

女性が摂取することで、女性ホルモンの働きを活性化させるといわれているノコギリヤシ。

女性ホルモンは年齢と共に減少していってしまうだけでなく、ストレスや生活環境によっても大きく変動していくものとなっています。

女性ホルモンが減少することによってさまざまなトラブルが引き起こされるものとなりますが、具体的には一体どういった変化がみられるようになるのでしょうか?

 

美容面では、髪や肌、そして体格にまでその変化が現れるようになります。

その様子は、中年の男性の悩みに近いものを感じるものとなっています。

○丸みを帯びていた体つきが、ごつごつとした男性のような体つきになる

○コラーゲンの量が減少して乾燥肌になる

○髪が抜けやすく、細くなる

 

また、健康面においてもさまざまなトラブルが発生しやすくなります。

○月経不順や閉経

○咳やくしゃみなどで尿が漏れる

○ケガが治りにくい

○骨がもろくなり折れやすく、骨粗しょう症になりやすい

○関節痛や腰痛、肩こりなどが出やすくなる

 

そして、精神面においても、その影響は大きなものとなっています。

○物忘れがひどくなる

○自律神経が乱れ、発汗やのぼせ、頭痛、肩こりといった症状がみられるようになる

○不眠やウツなど、精神的に不安定な傾向になる

 

女性ホルモンが減少するだけで、こんなにも深刻な症状がでやすくなるのですから、ノコギリヤシのようなサプリメントで、少しでも軽減できるようにしておきたいですね。

 

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。