栄養が多く含まれているって本当ですか?

08ノコギリヤシは、シュロ科に属すヤシの仲間で、さまざまな栄養成分を持つ植物です。

特に、脂肪酸はその代表的なものです。

その作用は、男性の持つ機能をしっかりとサポートし、前立腺炎のような炎症系のトラブルをサポートしてくれます。

 

また、頻尿を防ぐ力も持っています。

ヨーロッパにおいて、すでにノコギリヤシが前立腺肥大を整える治療薬として認められています。

 

フランスやイギリス、ドイツ、スウェーデンなどの国々では、すでにこの成分が医薬品として売られています。

また、ノコギリヤシに含まれる「オクタコサノール」や「ステロール」などの成分は育毛を抑制する「5-アルファリダクターゼ」の働きをストップします

その結果、育毛効果を高まり、抜け毛が改善されます。

 

その他にも、ノコギリヤシにはフラボノイドや亜鉛、モアーテルターゼなどの栄養分があります。

こうした成分は、女性のからだにもよい変化をもたらします。

女性のからだのホルモンバランスを整えることで、バストアップや母乳が出やすくなります。

 

現代の女性は、ストレスを抱えやすくなっています。

それは男性のようにキビキビと働くことで、男性ホルモンが多く分泌されるからです。

だからこそ、女性にもノコギリヤシの栄養分が必要なのです。

ぜんそくや風邪などの病気にもおすすめできます。

 

このように、ノコギリヤシは高い安全性を持ちながらも、疲れた体を癒してくれる存在です。

また、女性の不妊治療にノコギリヤシが効果的だという説もあります。

ただし、男性ホルモンを抑制するはずが逆に増加させてしまうこともありますので、副作用には注意が必要です。

このように、ノコギリヤシには体質をよい方向に持って行ってくれる栄養が多く含まれています。 

 

ノコギリヤシの栄養に最初に気が付いたのは?

 

ノコギリヤシは、北アメリカ大陸の南部やメキシコなどに自生している植物です。

ノコギリヤシに栄養があることに最初に気が付いたのは、現地のネイティブアメリカンであり、彼らが活用することからその栄養や効果が知られていくようになりました。

ノコギリヤシの果実には、さまざまな栄養が豊富に含まれており、それによる薬効や強壮作用が期待できるということを経験から得ていったのです。

その使用方法としては、乾燥させて常備薬として重宝してきました。

 

ノコギリヤシがもつ豊富な栄養や効果についてはやがて世界も知るところとなり、特にヨーロッパ地方にはいち早く浸透していったようです。

研究から、前立腺肥大症の治療用医薬品としての認可もすでに降りています

フランスやイタリア、イギリス、ドイツ、スウェーデン、ベルギー、モナコ、ハンガリーなどでは、ノコギリヤシは医薬品の材料となっているのです。

 

ノコギリヤシがもつ有効成分としては、果実に含まれている脂溶性成分が特に注目されており、遊離脂肪酸や脂肪酸エステル、ステロール類が挙げられます。

そういった有効成分を無駄にしないように、サプリメントにはさまざまな栄養成分が配合されています。

製品によってことなりますので、購入前には成分表などを確認しておくといいでしょう。

 

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。