過活動膀胱もケアしてくれるのでしょうか?

09過活動膀胱という病気を聞いたことがありますか?

実は、頻尿の原因として最も多い病気のひとつに、過活動膀胱があります。

膀胱が異常に伸縮することによって、正確に尿意を脳に伝えにくくなるという病気です。

 

そのため、急にトイレに行きたくなってすぐに尿を漏らしそうになる尿意切迫感や昼間に8回以上もトイレに行きたくなる昼間頻尿という症状が出てきます。

また、夜寝ていても何度もトイレに起きてしまう夜間頻尿などもよくある症状です。

過活動膀胱が酷くなると、トイレまで我慢できずに尿を漏らしてしまう切迫性尿失禁が起こることもあります。

ですから、男性女性を問わず大きな悩みになることが多いのです。

 

この病気の原因として、男性に最もよくあるのが前立腺肥大症です。

前立腺肥大症は、特に高齢の男性に起こりやすい病気です。

体の老化によってそうした症状が出たり、脳梗塞のような病気とつながりを持つこともあります。

それに、ホルモンバランスの乱れや精神的なものが原因になっていることもあります。

 

ノコギリヤシのサプリメントは、そんなホルモンバランスの乱れをケアし、前立腺肥大症をよい方向へ導いてくれる力を持ちます。

それによって、頻尿の原因となる過活動膀胱を予防してくれるのです。

もし、尿意切迫感などの症状に襲われることが多いなら、ノコギリヤシのサプリメントを飲むことで違いが出てくるかもしれません。

 

常におしっこの悩みを持っている人でも、ノコギリヤシのエキスによって悩みが少なくなる場合があります。

「過活動膀胱かもしれない」と感じたら、ぜひノコギリヤシのサプリメントを試してみるのがおすすめです。

女性にとっても、ノコギリヤシのエキスがバストアップや頻尿をなくすのに力を出してくれることもあります。

 

過活動膀胱って何?

 

急な尿意に我慢ができない過活動膀胱。

ノコギリヤシが過活動膀胱の元ともいえるホルモンバランスの乱れを整え、こうしたひどい症状にならないようにサポートします。

最近では、この過活動膀胱を発症する人が増えているようなので、早い段階でノコギリヤシを取り入れるのがいいでしょう。

ひどい状態にまで進行してしまうと、ノコギリヤシの服用ではなく薬での治療になってしまいます。

やはり体のことを考えると、自然界から抽出した物の方が体にも優しく作用しますからおすすめです。

 

過活動膀胱がおこるようになるのは、加齢やホルモンバランスの影響だけでなく、他にも大きく2つの原因があります。

神経因性と非神経因性であり、前者は脳卒中や脳梗塞などの脳血管障害、パーキンソン病などの脳への障害、脊髄におこった障害から後遺症が残り、それが脳と膀胱への回路に異変を生じさせることから発症させます。

後者の場合、骨盤底筋によるトラブル…つまりは、尿道を支えている骨盤底筋が弱くなり、排尿の仕組みがうまく機能しなくなることから発症。

これは出産がきっかけになることもあります。

 

過活動膀胱の疑いがある時は、すみやかに医療機関を受診するようにします。

過活動膀胱スクリーニング質問票などを用いて検査や診断がおこなわれます。

 

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。