ノコギリヤシの選び方は?

03欧州の先進国での、ノコギリヤシの効果を検証する臨床試験によれば、1日320mgのノコギリヤシエキスを投与することで、効果が確認されています。

こうしたことから、ノコギリヤシのサプリメントの選び方として、ノコギリヤシエキスの1日当りの摂取量が320mg以上のものを選ぶのが良いでしょう。

また、臨床試験によると320mgを一度に摂取するよりも、朝晩2回に分け、1回160mg摂取したほうがより効果的とされていることから、1日2回に分けて摂取するタイプが良いみたいです。

 

さらに、ノコギリヤシは亜鉛と併用すると相乗効果が期待できると言われます。

亜鉛は男性機能を回復させ、精力を増進させることから、前立腺肥大の改善と同時に、精力回復も望む男性には、亜鉛も配合されたサプリメントが良いでしょう。

これ以外、アスタキサンチン・セレン・花粉エキス・リコピン・ビタミンEなどの抗酸化物質が配合されたものだと、前立腺肥大症の改善以外、老化防止や生活習慣病の予防も期待されます。

 

従来の、アルコールやオイルによるエキス抽出法だと、抽出されたエキス保存のために安定剤を加えたり、酸化による品質低下を防ぐために酸化防止剤を加える必要がありました。

これに対し、高圧力による超臨界状態の二酸化炭素を使用した、超臨界抽出法によるものだと安定剤や酸化防止剤を加える必要がないことから、より安全な製品になります。

このため、ノコギリヤシエキスの抽出方法で、超臨界抽出法を採用している製品を選ぶのも、一つの選び方です。

 

ノコギリヤシ以外の成分にも注目

 

ノコギリヤシをサプリメントで摂取する選び方としては、そこに配合されている他の成分にも注目する必要があります。

ほとんどの製品に、ノコギリヤシと相性の良い成分を配合していますから、自分の体調と相談して、どんな成分が入っているのが望ましいのかを選ぶ…それが上手な選び方といえます。

 

抗酸化物質

リコピンやβカロチン、ビタミンEなどがあり、前立腺肥大症の改善だけでなく、老化予防や生活習慣病予防になります。

特にリコピンが配合されていると、活性酸素の中でも凶悪な一重項酵素に対抗することができます

一重項酵素は、細胞にダメージを強烈に与える事ができる毒性の高いもの。

それに対抗する力がずば抜けて高いリコピンは、是非とも一緒に摂取したい成分なのです。

 

精力維持&増強成分

これに当てはまるのが、亜鉛。男性の性欲を高めて、精力を増進するものとなります。

 

抗炎症成分

ノコギリヤシには、前立腺の炎症を抑える作用があります。

が、それに悩む人は多く、ノコギリヤシだけでなく、他の成分も配合してこの力を倍増させているサプリメントもあります。

イソサミジンや西洋かぼちゃ種子エキス、オオバコの種子エキスなどは、ノコギリヤシをサポートするような形でよく配合されています。

 

ノコギリヤシのサプリメントを選ぶ際には、他にどんな成分がはいっているのをチェック。

それが、上手にその効果を得るための選び方といえるのです。

 

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。