ホルモンと尿に関係がある?ノコギリヤシの効果は?

2男性ホルモンや女性ホルモンは、それぞれ男らしさや女らしさに影響するもので、尿とは関係がないのでは?と思いますよね。

しかしホルモンと尿には確かに関係があり、加齢とともに起こるホルモン環境の変化に、ノコギリヤシエキスの働きが関わってきます。

 

男性が年齢を経て頻尿になったり、残尿感があったりする場合、多くは前立腺肥大が原因になっています。

肥大した前立腺が尿道を圧迫するためにこのような症状が起こっているのです。

そして前立腺肥大の原因はコレと特定されているわけではありませんが、男性ホルモンの分泌量が減少してホルモン環境が変化するのが一因である、というのが一般的な見解です。

 

こうではないかと考えられているのは、このようなプロセスです。

加齢とともに男性ホルモンの分泌量が低下すると「ホルモンが足りない」と判断した体が前立腺にどんどん男性ホルモンをとりこみ始めます。

前立腺内で過剰になったテストステロンは、酵素・5-αリダクターゼによって次々にDHTへと変換され、DHTが前立腺を肥大させるという流れです。

 

ノコギリヤシのエキスには5-αリダクターゼをブロックする作用があり、実際に頻尿の方がノコギリヤシを飲むと症状が改善される方が多いことからも、先のようなホルモンと頻尿の関係性を読み取ることができます。

 

女性のホルモンと尿の関係は?

女性の場合もまた、排尿がホルモンの影響を受けています。

女性の場合は閉経時のホルモンバランスの変化が急激で、更年期障害に悩まされる人が少なくありません。

女性ホルモンの減少とともに血流や新陳代謝が悪化し、性器周辺の粘膜が薄くなって雑菌が増えやすくなり、膀胱炎などの炎症を起こしやすくなります。

 

こうして尿漏れが起こるうえ、骨盤底筋などの筋力低下でも排尿トラブルが起こりやすくなるのです。

 

加齢とともにトイレの回数が増えたり、不快感がある場合、けれども病院に行くほどもでもないというときには、ノコギリヤシサプリを試してみましょう。

ノコギリヤシは漢方にも使用される天然由来の成分なので副作用がなく安心ですし、健康食品なのでドラッグストアや通信販売でいつでも購入できます。

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。