インディアンが食べていたって本当?

1ノコギリヤシの歴史をたどってみると、その始まりはノコギリヤシ原産地であるアメリカ南西部にあります。ここに住んでいた原住民のインディアンたちが食用にしたり、その実を乾燥させて利尿剤、強壮剤としていたのが、ノコギリヤシ利用の始まりです。

ノコギリヤシには油分が多いので、食用油や燃料油としての用途もありました。

 

インディアンがなぜノコギリヤシの固い実を口にしようと思ったのか・・・その説は確かではありませんが、ノコギリヤシを食料としている馬たちの毛艶が美しいことに注目して利用し始めた、という説が有名です。

 

ノコギリヤシは、頻尿や残尿感、尿切れの悪さに悩む方に世界中で利用されていますが、そのほか薄毛に悩む方向けのサプリとして知られています。

インディアンといえば漆黒の美しいロングヘアが印象的ですよね。

「インディアンはノコギリヤシを食していたから、あのような美しい毛髪だったのでは」と考えられているのです。

ちなみに現在では、昔の原住民のような生活様式は消えて現代的な生活を送るようになった結果、他の地域と同様に薄毛や肥満の方が増えているといいます。

 

ノコギリヤシに期待できる2つの効果

 

インディアンに豊かな黒髪をもたらすのにノコギリヤシエキスが役に立っていたと考えるならば、現代人の薄毛にも効果があるではないかと考えられます。

薄毛の原因のひとつは男性ホルモン減少によるジヒドロテストステロンの増加ですが、これが頻尿の原因と通じていることから、薄毛だけでなく排尿障害にも有効なのではないかという予想が成り立つわけです。

 

前立腺肥大症による頻尿の患者さんにノコギリヤシエキスを投与するいくつもの臨床試験で、有意な結果が得られています。ただしその効果は科学的根拠とは言えない、という意見もあります。

実際にサプリを飲んでみた方の体験談でも、「すぐに効果を感じた」「気が付いたら夜中尿意で目覚めることが減っていた」といった話の一方で「特に変化を感じられない」という方もいます。

サプリメントの効果には個人差が大きい、といえるのかもしれませんが、自身の悩みに効くかどうか試してみる価値はあるでしょう。

 

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。