体臭にも効果が期待できるなんて!!

03ノコギリヤシは、男性ホルモンの働きを調整してくれます。

これにより、体臭も抑えてくれるのです。

体臭は、皮脂の分泌が多い人ほど強く臭うものですが、男性ホルモンの働きを調整することで、過剰な皮脂の分泌を抑えてくれるからです。

 

職場で、上司の体臭が気になる、という場合、さりげなくノコギリヤシのハーブティーを出してあげる、というのも良いかもしれませんね。

ノコギリヤシのサプリメントを試した人からも、体臭が無くなった、顔の脂っぽさが解消された、という声が結構多く聞かれます。

中には、頻尿に対する効き目を期待して試してみたのだが、頻尿に対する効き目さることながら、体臭が無くなったのに驚いた、という声もあるようです。

 

「毎朝起きると、既におでこがベトベトしていたのですが、かなり軽減されました。」

 

「ノコギリヤシは、男性の体臭が消える、ともいわれますが、間違いでは無さそうです。これまで鼻の横や耳の後ろを手でこすって嗅ぐと、加齢臭のような臭いがしたものですが、これが全く無くなってしまいました
朝目覚めて一回寝室から出て戻ってみると、寝ていた部屋全体に臭いがしたのですが、ノコギリヤシを飲み始めてから、これも解消されました。」

 

など、体験された方たちは、想像以上のノコギリヤシパワーにビックリされておられます。

ノコギリヤシには、予期せぬ嬉しい効き目をもたらしてくれることもあるようですね。

自分が期待した効き目とは、少し違ったものを実感する場合もあるようですので、飲みはじめてから、自分の体にどのような変化があるのか、詳しくチェックしてみるのも良いかもしれません。

 

ノコギリヤシで体臭が減るメカニズム

 

女性と男性と比べると、どうしても男性の方が体臭がきつくなってしまいがちです。

これはどうしてかというと、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンという成分が大量にあるからです。

このジヒドロテストステロンという成分は、体臭だけでなく薄毛やニキビなどを発生させる原因ともなるので非常に厄介です。

 

ジヒドロテストステロンが体臭を発生させるメカニズムとしては、まず皮膚から大量に分泌された皮脂が酸化をおこし、その酸化した皮脂が悪臭を発生させるのです。

つまり、ジヒドロテストステロンによって酸化された脂が体臭の元となっているのです。

ジヒドロテストステロンは皮脂を過剰分泌させる力があるので、体内に多くあるほど体臭も強くなりやすいといえるのです。

女性の方に体臭がきつい人が少ないのは、このジヒドロテストステロンが少ないからなのでしょう。

 

ちなみに、このジヒドロテストステロンは、5aリアクターゼという酵素によってテストステロンが変換され、発生するものとなります。

ノコギリヤシは、この根本的な原因となっている5aリアクターゼを抑制する働きがあります。

ノコギリヤシによって5aリアクターゼが減れば、ジヒドロテストステロンも自然と減ることになり、体臭もしなくなってくることになります。

だから、ノコギリヤシには体臭予防効果があると言われているのですね。

 

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。