飲むタイミングを決めておく方がいいのですね

07ノコギリヤシはサプリメントなので、特に決まった用法・用量というものはありません。

それでも、やはり推奨される用量を守り、飲むタイミングも考えたほうが、さらに期待が高まるでしょう。

やはり体内に吸収されやすい時間帯を考えると、食前に摂取するのが良いみたいです。

 

また、ノコギリヤシは油に溶けやすい性質なので、特に油分のある食事をとった後に飲むと吸収効率が良くなると言われています。

これ以外、就寝中は代謝が活発に行われることから、夜、就寝前に摂取するのも、摂取した栄養分が吸収されやすいことになります。

このため、特に前立腺肥大の症状を緩和したいのなら、就寝前に飲むのが良いでしょう。

 

薄毛・脱毛の場合、やはりひどくなってからよりも、予防として飲むのが良いみたいです。

抜け毛が気になり始めた、髪にコシが無くなった、などと感じはじめたときが、飲みはじめるタイミングと言えるかもしれません。

 

サプリメントの場合、予防のために早めに飲み始め、飲むタイミングを考えて効率よく摂取することが、より期待度を高めることになるでしょう。

 

「食事を1日3回摂る際、ノコギリヤシも飲むようにしたのですが、3ヶ月くらいで頻尿が驚くくらいに改善されました。」

 

このように個人差はありますが、飲むタイミングを決めて毎日服用することで、改善につながったのだと思われます。

 

健全に一日三度の食事をきちんと摂り、食事と合わせてサプリメントを摂取することで、かなりの成果も期待できる、というわけですね。

規則正しい生活を心がければ、飲むタイミングも調節しやすくなるでしょう。

 

ノコギリヤシを効果的に飲むタイミングとは?

 

ノコギリヤシの飲むタイミングについては、多くの人がメーカーに問い合わせたりしているようです。

なぜなら、1日の摂取目安量については記載されていることがほとんどですが、飲むタイミングについてははっきりと明記していないからです。

逆に考えれば、なぜ飲むタイミングについては記載していないのでしょうか?

 

その理由は、ノコギリヤシが医薬品ではないからです。

ヨーロッパではノコギリヤシは医薬品として取り扱われていますが、日本ではあくまでも健康食品扱いです。

食品として扱われているので、飲むタイミングについて薬事法という法律上の問題からはっきりと表記することはできないのです。

 

ノコギリヤシだけでなく一般的に販売されているサプリメントは、体に感じているなんらかの症状を緩和することを目的に摂取しています。

ですから、その症状や成分作用の仕方の違いによっても飲むタイミングが違うものとなります。

空腹時がいい場合もありますし、食前もしくは食後がいいこともありますし、朝もしくは夜がいい場合もあります。

 

ノコギリヤシは油脂系の食品となりますので、食前がいいとはいえ、空腹時に服用すると胃腸に負担がかかってしまうことも考えられます。

ですから、胃腸が弱い人は無理をしてはいけません。

調子が悪いときにはノコギリヤシの摂取を控えるようにしましょう。

 

話題の商品の体験談

あなたに合ったノコギリヤシは?

ノコギリヤシの体験談 ノコギリヤシの噂・・・これは本当か? 前立腺肥大について知ろう

ノコギリヤシ 厳選情報

※全ての記事の内容は、当サイトの独自の見解になります。このサイトの内容を活用されるかどうかはご自身でご判断ください。このサイトの情報が元で不都合が発生した場合でも、当サイトは一切の責任を負いかねます。